仙台市太白区「とりうみ整体院」頭痛の対処法

頭痛の対処法

 

みなさんこんにちは!仙台市太白区で頭痛の整体が得意なとりうみ整体院です。

 

突然ですが、頭痛持ちのみなさんは頭痛、頭痛発作が出た場合にどんな対処方法をとっていますでしょうか?

 

今回は頭痛の対処方法についてお話させていただきます。


片頭痛の対処法

片頭痛はこめかみあたりにズキズキとした痛みが発生しやすいです。

 

左右どちらか、もしくは片方で起こり悪化するとめまいや吐き気を伴うものもあります。

 

体を動かすと悪化するものが多く、光や音の刺激によっておこるものもあります。

 

そんな片頭痛の対処方法は?

 

@お茶やコーヒーを適量飲む

お茶やコーヒーに含まれるカフェインには、血管を収縮させる働きがあり、頭痛を鎮めてくれる効果があります。

 

ただ、飲み過ぎると逆効果になる場合もありますので、取り過ぎには注意が必要です。

 

A部屋を暗くして休息をとる

光刺激による頭痛の場合は、その原因となってる光を遮断するのが一番効果的です。

 

部屋の明かりを暗くして、頭痛が落ち着くまで15〜20分程休みましょう。

 

B氷やタオルで首、頭を冷やす

拡張している血管を冷やすことで、血管を収縮させ頭痛を鎮めます。

 

後頭部、頸動脈部、こめかみ部を冷やしていただくと効果的です。

緊張型頭痛の対処法

 

側頭部などに部分的に頭痛が出るものではなく、頭全体もしくは後頭部に鈍い痛みがあるのは緊張型頭痛の症状です。

 

疲労やストレスなどで筋肉が緊張したり、自律神経の働きに影響が加わったりした場合に起こるものです。

 

ヘルメットのようなもので頭全体をきつく覆われるような痛み、もしくはベルトで締め付けられるような痛みが出るのが特徴です。

 

疲労回復、精神的ストレスを軽減させるのが一番効果的です。

 

@首、肩を温める

片頭痛とは逆に、緊張型頭痛は温めていただいたほうが軽減する場合が多いです。

 

筋肉の緊張によるものは、血流を良くしていただいたほうが効果が出やすいです。

 

Aストレッチをする

ストレッチをすることで、筋肉の硬さをとり、頭痛を改善させます。


トップメニュー お客様の声 料金について 施術の流れ アクセス 初めての方へ お問い合わせ