頭痛と吐き気 仙台市太白区「とりうみ整体院」

仙台 頭痛と吐き気

 

おはようございます!仙台市太白区の頭痛整体が得意なとりうみ整体院です。

 

頭痛に悩まされている方の中で、吐き気を伴う頭痛持ちの方は比較的多いと思います。

 

「頭痛が悪化すると同時に吐き気が出る」

 

「頭痛が出て目の奥が苦しくなってくると吐き気がする」

 

など、頭痛といっしょに吐き気にもお悩みの方は非常に多いと思います。

 

ではなぜ頭痛と吐き気がでるのか、ご説明いたします。


頭痛で吐き気が出る原因

頭痛はその種類によって「急性頭痛」「亜急性頭痛」「慢性頭痛」の3つに分類されます。

 

「慢性頭痛」の場合は、首肩の筋肉の過緊張や血管の拡張が原因の場合が多く危険度は比較的に低いのですが、「急性頭痛」「亜急性頭痛」の場合は、脳の病気・異常が原因で起こっていることがあるので注意が必要です。

 

こうした頭痛は時として命に係わることもあるので特に注意が必要です。

急な頭痛と吐き気から疑われる病気

頭痛が急にひどくなり、同時に吐き気が現れた場合は以下の病気に注意が必要です。

 

 

@くも膜下出血

脳は頭蓋骨の下で3種類の硬膜・くも膜・軟膜という膜で覆われてい保護されていますが、そのうちの真ん中の膜である「くも膜」の下で出血が起こる病気です。

 

症状としては突然、ハンマーで後頭部を殴られたような痛みが出るのが特徴です。

 

前兆としては数日前から頭痛が出始める事が多いですが、急に悪化してそのまま亡くなる方も少なくありません。

 

頭痛の現れやすい発症部位としては頭の後ろ、頭のてっぺん、額側などで、吐き気、嘔吐をともなう事もあります。

 

うなじのあたりのこりを感じる人も多いようです。出血が多い場合、意識不明となり、死に至る場合もあります。

 

このような症状が現れたら一刻も早く、専門医のいる病院に行くか、場合によっては救急車を呼ぶようにしましょう。

 

A脳内出血

脳の中にある血管が何らかの原因によって破裂し、出血します。

 

高血圧の人がなりやすいといわれています、高血圧の方は結果に負担がかかりやすいのでそれに伴い発症しやすいです。

 

頭痛、嘔吐、意識障害、片麻痺(かたまひ)などの症状が出るのが一般的ですが、出血部位や血腫の大きさによって症状は個人差があります。

 

すみやかに医師の診断を受けることが大切です。

頭痛と吐き気が出たら一度病院へ

このように頭痛と吐き気とはいえ、重大な病気が隠れている場合もあります。

 

当院では慢性頭痛にたいしては整体できますが、吐き気を伴うものや、急性頭痛の疑いがある患者様には一度脳神経外科受診をおススメしています。

 

おそらくご自分では判断がつかないかたもいらっしゃると思いますので、頭痛や吐き気がある場合は一度当院にご相談ください。


トップメニュー お客様の声 料金について 施術の流れ アクセス 初めての方へ お問い合わせ