背中の痛み 仙台市とりうみ整体院

背中の痛み 仙台とりうみ整体院

 

今回は「背中の痛み」についてお話いたします。

 

みなさんも一度は背中の痛みを感じたことがある人は多いと思います。

 

とりうみ整体院に来院される患者さんの中でも「背中の痛みがつらくて・・・」「ギックリ背中になりました・・・」などの、背中の痛みで来院される方も多くいらっしゃいます。

 

しかし「背中の痛み」と言ってもその原因は様々です。特に背中の痛みは重篤な病気につながるサインでもあるので病院での精密検査が必要な場合もあります。

 


右肩甲骨周辺の「背中の痛み」

右の肩甲骨周辺の背中の痛みなどは、十二指腸潰瘍や肝臓の疾患が疑われる場合があります。

 

右の背中や肩甲骨周辺の苦しさ、ズキズキする痛み、圧迫感などが続く場合は一度病院で検査をお勧めします。

 

これらの病気でない場合は、骨盤周辺のゆがみや、肩甲骨の動きの悪さ、肝機能低下、盲腸の異常なども考えられます。

 

当院では右側の背中の痛みに対して、骨格・筋肉・内臓・頭蓋骨などで痛みにアプローチしていきます。

左肩甲骨周辺の「背中の痛み」

左肩甲骨周辺の背中の痛み、左側の背中の痛みは狭心症や心筋梗塞などの心臓系の病気が考えられます。

 

当院でも以前、背中の痛みで来院された患者さんで2〜3回整体しても左の背中の痛みが全く変化しなかった患者さんに病院の検査を進めたところ、初期の心筋梗塞だった。

 

という方もいらっしゃいました。右の背中同様、あまり背中の痛みが続く場合は一度病院を受診しましょう。

 

その他に、胃の異常、左横隔膜などの影響で左の背中に痛みが出る場合もあります。

腰より上の「背中の痛み」

腰でもないし、肩甲骨でもない。腰より上で肩甲骨よりも下の痛みの場合は、腎臓、尿管結石、すい臓の病気が考えられます。

 

先程の肩甲骨周辺のいたみよりは下部の痛みが特徴で、この場合も痛みがしばらく続く場合は病院受診をお勧めします。

 

病院の検査でも異常が無い場合は、腎機能の調整、骨盤の調整などで整体していきます。

「背中の痛み」まとめ

背中の痛みは意外と軽視され、病院や整体、整骨院に行かない方がほとんどです。

 

しかし背中の痛みにより病気の発見につながるケースも多々ありますので、整骨院、整体院に通っていたけど中々改善しなかった。

 

という方は一度病院での検査をお勧めします。


トップメニュー お客様の声 料金について 施術の流れ アクセス 初めての方へ お問い合わせ