仙台市とりうみ整体院「院長ブログ」

お知らせ

6月18日(火)10:00〜14:00まで

めまいの整体|めまいにお悩みの方必見!原因は頭蓋骨の歪みかもしれません

今回はめまいの整体について書いていきます!

 

30代女性のOさんは、当院にいらっしゃる数ヶ月前よりめまいが出る様になり、四六時中めまいが出ている状態でひどいときは1日中ほとんど動けなかったほどでした。

 

まず最初は脳外科へ行き、MRIを撮ってもらったそうです。

 

画像診断では異常なく、緊張を緩和させるお薬をもらって飲んでいました。

 

しかし数週間お薬を飲んでいてもめまいは変化せずに、今度は「もしかして耳の異常では?」と思い立ったOさんは近所の耳鼻科に行かれたそうです。

 

そこでも耳などには特に異常が見つからず、途方に暮れていた所インターネットで当院を探しご来院されました。

めまいの症状・検査

患者様の症状としては、めまい(回転性)、不眠、肩こり、むくみ、眼精疲労などがありました。

 

お話をお聞きし、検査を行うと特に頭蓋骨のゆがみ・硬さが目立ち、中でも側頭骨・蝶形骨の状態がひどい状態でした。

 

めまいの整体、治療で最も重要になるのが「頭蓋骨の歪み・硬さ・重さ」です。

 

頭蓋骨がゆがんでいたり、硬さがあると脳脊髄液の流れと脳圧に関係します。

 

脳脊髄液とは、脳の中で作られ脳みそと脊髄の保護、そして脊髄の周りを循環することで老廃物を排泄する役割も持っています。

 

脳脊髄液は1分間に6回から12回のリズムで生成や吸収を繰り返し、このリズムに合わせて頭蓋骨も動いています。

 

非常に小さな動きのため、自分自身ではその動きを感じ取ることはできませんが、脳脊髄液を循環させ体を一定の状態に保つためにコントロールしています。

 

頭蓋骨にゆがみ・硬さが出るとこの脳脊髄液の循環が悪くなりめまいが出やすい状態になります。

めまいの治療・整体

今回のめまいにお悩みのOさんの場合、頭蓋骨の側頭骨(頭の横の骨)と蝶形骨(こめかみ周辺の骨)に異常があったのでそこをメインに整体を行いました。

 

側頭骨のゆがみは左右差があるとめまいや耳鳴り、脳圧の上昇などにもつながりますので重要です。

 

蝶形骨のズレは特に眼圧、この患者様の場合眼精疲労などにも影響します。

 

初回と2回目の整体は頭蓋骨の調整をメインで行い、3回目までにはめまいの回数が減りました。

 

3回目〜5回目の整体で内臓や筋肉・関節の調整を行い5回目終了後にはほとんどめまいが出ない状態にまで落ち着きました。

 

病院でMRIや色々な検査・投薬を試してみたけど、めまいが良くならない方はまだまだ沢山いらっしゃると思います。

 

そんなつらいめまいの症状でお困りの患者さんを一人でも多く手助けしたいと考えております!

 

もし、あなたがツラいめまいの症状でお悩みでしたらぜひ一度ご相談ください。

 

きっとお力になれるはずです!

 

仙台市でめまい治療なら とりうみ整体院

めまいで整体を受けられた患者様の声

※個人の感想であり効果を保証するものではありません

めまいが解消されました

Y・O様 主婦 仙台市太白区在住 症状・めまい

 

◎ 整体院に来院される前は日常生活でどのような症状、お悩みがありましたか?

 

 四六時中めまいがあり耳鼻科、脳外科でも異常がなく、耳鼻科で処方された薬を飲んでいましたが1ヶ月近く経っても改善せず途方に暮れていました。

 

◎ 実際に来院されてどうでしたか?

 

 とてもきれいな院内で、先生も優しく体の状態も詳しく説明してくれて、初めて今の自分の体の状態がどうなっているのか、どうすれば治るのかが分かりました。

 

◎ 整体前と整体後を比べて身体の状態はいかがですか?

 

 2回目の施術でめまいはほぼ解消、数回通った今はめまいも全くありません。

 

◎ 他の整骨院・整体院・医療機関や整体院と比べて何が違いましたか?

 

 きちんと分かりやすく説明してくれるので納得しながら治療ができます。

 

◎ 最後に、整体を受けるか悩んでいる方へひとことお願いします。

 

 本当におすすめです。悩んでいるならまず一度行ってみてください。

 

※個人の感想であり効果を保証するものではありません


トップメニュー お喜びの声 料金について 施術の流れ アクセス 初めての方へ お問い合わせ