仙台市とりうみ整体院「院長ブログ」

お知らせ

6月18日(火)10:00〜14:00まで

めまいの整体(30代女性)

めまいにお悩みのFさんの整体例

 

Fさんは数ヶ月前からめまいが出る様になり、車の運転買い物・外出ができない状態が続いていました。

 

その他に、頭が重い・吐き気・動機・不安感なども出ており、肉体的にも精神的にも疲労している状態でした。

 

近所の内科や、脳外科で検査しても異常なく、めまいや筋肉を和らげるお薬を飲んでいたそうです。

 

病院に通っていましたが、なかなかめまいや体の症状が改善しなかったので、当院に来院されました。

カウンセリング時の症状

◎めまい(立ったり・起き上がる際、人混みにいるとき)

 

◎吐き気

 

◎頭が重い

 

◎吐き気

 

◎頭痛

 

◎貧血

 

◎冷え症

 

など

めまいの原因

めまいは一般的に体のバランスを調整する、平衡感覚に異常があるときに発症しやすいと言われています。

 

人の平衡感覚は、目や耳の奥の内耳と呼ばれる器官、手足の皮膚や筋肉、関節から集められた情報を脳が整理、体の各器官に指令を出すことによってバランスが保たれています。

 

この平衡感覚を維持するシステムに障害が起きると、うまくバランスがとれなくなり、めまいが起こります。めまいを引き起こす原因として一番多いのが、耳の奥の内耳の障害です。

 

しかし、今回のFさんのお体の状態を確認した所、頭蓋骨の硬さ・ゆがみによる脳脊髄液の貯留が気になりました。

 

めまい、頭が重く感じる・頭痛などもこの影響が強いです。

 

その他、骨盤・仙骨のゆがみがひどく背骨も曲がっている状態でした。

 

脳脊髄液は脳で作られ、背骨を通って循環し静脈と呼ばれる血管に吸収されます。

 

しかし、Fさんの場合頭蓋骨の硬さ・ゆがみ、背骨のゆがみの影響で脳脊髄液の流れが悪くなっていたのです。

 

めまいの整体は、脳関髄液の循環が重要になってきます。

 

また、内臓では副腎の疲労が目立ちました。

 

副腎はホルモンを分泌する臓器で、ストレスがかかると異常が出ます。

 

さらに副腎疲労の影響で、呼吸が浅くなり余計にめまいを悪化させてしまいます。

仙台とりうみ整体院でのめまいの治療

めまいの整体にまず重要なのが、

 

脳脊髄液を正常に流すことです。

 

頭の重さがあり、頭蓋骨がガチガチに固まっていましたので、これでは脳脊髄液を送り出すための動力が足りません。

 

そして、骨盤がゆがんでいるせいで背骨も曲がっており、背骨は脳脊髄液の通り道になりますので重要です。

 

まずは、骨盤の調整から行いました。

 

骨盤の調整を行い、頭蓋骨の硬さ・重さを再度確認します。

 

すると先程より、頭の重さ・硬さが取れていました。

 

ここから、頭蓋骨の調整を行う事でさらに頭蓋骨の動きが良くなり、脳脊髄液の循環もスムーズになります。

 

めまいの整体は、骨盤、背骨、頭蓋骨の調整が重要です!

 

Fさんは初めて通院されてから5回目にして、回復しすっかり元通りの生活を送れています。

 

今では再発予防のため、月に1度メンテナンスとして通院されています。

 

もし、あなたがつらいめまいにお悩みでしたらぜひ一度ご相談ください。

 

必ずあなたのお力になれるはずです。


トップメニュー お喜びの声 料金について 施術の流れ アクセス 初めての方へ お問い合わせ